Kaoru Nabe

Japanese Artist

祝新年・新しい展示のご案内

本年もよろしくお願い致します。

企画展SMALL WONDERS ART SHOW2018-2019は1/6の本日で終了致しました。ご来店頂きありがとうございました!!

そして新しい展示のご案内です。

邊薫個展「山を登る。」』

2018年1月12日(土)より美術家・邊薫個展『山を登る。』を開催します。

邊薫(なべ・かおる)は、からだの内側に巡るエネルギーを描いているかのような、力強い、流れるような線が印象的な作品を多く発表しています。

この展覧会は、アートの初売りイベント『富士山展2.0 -ザ・ジャイアントリープ-』の一環として開催されます。邊は、店内の6mの大きな壁面を舞台に、「富士山」をテーマとした新作を描きます。
カフェに現れた大きな富士山を仰ぎ見ながら、新しい一年のことを考えたり、ハンモックに揺られたり…。心地よい時間を過ごしていただけたら幸いです。
https://fujisanten.com/space/cafe-hammock/

富士山展とは?
スタートバーン株式会社が2019年1月5日から26日に開催する『富士山展2.0 -ザ・ジャイアントリープ-』は、新年の活気溢れる1月の「アートの初売り」です。特に今回は、アート×ブロックチェーンの新サービス「startbahn」を使うことで、作品の証明書を実際にブロックチェーンを使用して発行・入手できるほか、様々なクリエーターや会場の特性を活かした展示を行います。

邊薫(ナベ・カオル)/美術家

アクリル絵の具による大型の絵画作品を中心に制作。一人で制作する作品、地域の中で人々と交差させる作品、壁画など土地に寄り添って描く作品等、フィールドに応じて作品のかたちを変えながら展示・発表を行っています。絵画表現のみならず、人と人とがつながる土壌を耕すような表現の可能性を探ります。
社会とアーティストがつながる場所・コミュニティを作ること。個人として作品制作するだけでなく、多くの人と作品を通してつながること。2013年に韓国で、2017年、2018年に(KL)マレーシア,(プラハ)チェコ共和国で展示・発表を行いました。今後も、世界の様々な場所で精力的な発表も目指します。

Cafe Hammock
〒181-0012
東京都三鷹市下連雀3-22-15 山野ビル2階
【期間】1月12日 〜26日
【時間】11:30-18:00
【休み】不定休
【入場】1ドリンク注文をお願いいたします。
※展示期間中も、貸切イベント等の為におやすみする場合があります。営業日は、ホームページのカレンダーか、当店SNSにてご確認ください。

また、1/18にはスペシャルな企画をご用意しております。

邊薫個展「山を登る。」企画第壱弾
-アーティストトーク「邊薫×山中迓晶」-
時間 16:00-17:00(会場は11:30からオープンしています)

(※1ドリンクオーダー制)

出演者

山中迓晶
観世流梅若会能楽師。
2歳で初舞台。多彩な活動は能を未来につなぐ橋渡しとなっている。
既存の能楽にとらわれない自由な発想と行動力で幅広く活躍し、能の可能性を模索している。
重要無形文化財総合指定保持者

邊薫
美術家
佐賀県出身、東京都在住。
卒業後、農家、会社員を経て上京。
三鷹市中央通り商店会主催 Mマルシェ実行委員、Toilet Art Project主催、アートユニット Cokun,メンバー、Cokun, Artist VIllageオーナー
アクリル絵の具による大型の絵画作品を中心に制作。一人で制作する作品、地域の中で人々と交差させる作品、壁画など土地に寄り添って描く作品等、フィールドに応じて作品のかたちを変えながら展示・発表を行っている。
絵画表現のみならず、人と人とがつながる土壌を耕すような表現の可能性を探る

富士山展2.0-ザ・ジャイアントリープ-邊薫個展「山を登る。」
主催:Cafe Hammock , 邊薫

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2019 Kaoru Nabe

テーマの著者 Anders Norén